中古戸建

中古戸建とは

いわゆる、土地代を含んだ中古の一軒家のことです。新築に比べ価格は安く、リフォームをすることで住みよい住宅になります。現在国としても中古住宅の流通を後押ししており今後、流通量が増えていくと考えられています。

立地、建物、予算から選べる

中古戸建は物件を見ながら決めることができ、新築ではなかなか買えないエリアの掘り出し物件があったりもします。

建物

戸建はご本人で補修・メンテナンスを行う必要がありますので建物・内装はしっかりチェックしましょう。傷みの激しい物件は思わぬ費用が掛かる場合もあります。内装に関してはリフォームをかけることでほぼ新築に近いきれいな状態になります。

期間・価格

中古戸建は入居中の場合が多く、引き渡し時期に関しては相談が必要です。価格に関しては新築に比べると比較的安いですが、リフォームや今後のメンテナンス費用を考えた上で購入を検討しましょう。

ご来店のご予約はこちらから

いつでもお気軽に「住むリエ」へお問い合わせください!

住むリエとは
サービスの流れ
ご利用者の声
施工事例
マイホームの種類
よくある質問
Copyright © 住まうづくり『住むリエ』 All Rights Reserved.
Page top
モバイル表示